うつ病

うつ病でも定期的に美容院に行けるのは、家族のおかげです

今回もようやく行けました、美容院。

美容院と言っても、スーパーの中にあるとても安いお店です。

娘と一緒、もしくは旦那も含めて3人一緒に、家族に乗っかって勢いで切ってもらってます。

きっかけはいつも娘の前髪から

娘の前髪がかなりのびて、“貞子”のようになってきて、やばいと思ってから2~3週間くらい。

冬が深まり、娘は寒がって髪を結びたくないと言い出して、そのまま小学校へいくことが増えました。

結ぶのは私が主人のお弁当を作っている関係で、主人に無理やり覚えてもらって1つに結ぶか、2つに結ぶかのみ。

両サイドを軽くすくって後ろの髪を残しつつ、ひとつ結んで、とか頼んで見ましたが却下されました´-`)

体育とか給食とかやばいですよね。本人はいいと言うのですが…😢

それに加えて”貞子”だとまるで軽めの虐待のようにも見えなくはない…と密かに恐れていました。

もともと娘は前髪を少し長めに切ってもらうのが好きなので、あっという間にのびてしまいます。

“そろそろ”から“早く!”まで、“行かなきゃ”というプレッシャーとは付き合わなくてはいけません。

以上は娘のことで、自分のほうはまだいいかなーというレベルでした。

たぶん、娘のことがなければもう少し粘って行かなかったと思います。

娘がとても小さくて子ども専門のヘアカットに連れていってた頃

実家も義実家も遠いですし、ママ友もいませんでした。頼れるのは主人のみでした。

実家が近かったとしても母はすでに特養老人ホーム、兄はシングルで母の介護で手一杯?で頼ることはできません。(もともと何かを頼めるような性格ではありません。自分のことは普通だと思っているタイプの性格異常者です(o_o)誇張表現ではありません🙋)

義実家のほうがずっとましなのですが、方言がきつくて意思の疎通がいまだにできません(´;ω;`)

主人はちょっと変わった仕事をしていて、当時は今よりもっと不規則な生活をしていました。毎週日曜日が休みになるかどうか、2週間休みなしということもときどきありました。祝日は出勤だったかな…。

私が美容院に行くとすれば、主人が休みの日曜日なのですがそれも当てになりません。

育児で疲れ果てて、自分のことはいつも後回し気がつけば前髪がなくなってサイドも後ろも伸び放題。

前髪がなくなれば伸びても後ろで一つに結ぶとか、サイドを軽めにすくって結ぶとかすれば、うっとうしいポイントがないので毛先があまりにも不ぞろいになって、ちょっとこれはさすがに…という頃にならないと切りに行くことはなかったと思います。

娘と一緒に美容院に行くようになってから

同じスーパーの中の美容院でずっと一緒に切ってもらっています。

ここ1年くらいの話ですが、もともと女らしくないところに加えて更年期を迎え、長い髪だと落ち武者のようにしか見えなくなって気持ち悪いので、美容師さんと相談しながら、前髪を少しずつ作って全体に短くしました。

短くするまでは、肩くらいの長さだったので、気が重いのとせこいのとで、娘と一緒に切ったら、次は娘だけ切ってというように1回おきに一緒に切っていました。

娘が一人で美容院に行くようになったら

娘が大きくなって自分の好きな時に好きな美容院に行くようになったら…そう遠い未来ではないですね。

きっと私は美容院へ行くのがまた気が重くなって伸ばし伸ばしにして、ようやく行くでしょう。

外出には協力的な主人

なかなか一人で行動できないときは主人についてきてもらうのが私的には効果的です。

そんなに仲がいいわけでもないのですが、主人は行動力がある(メンタルが普通かそれ以上にタフ)ので、主人も私が一人で行動しにくいところがあるのを知ってか知らずか、ついてきてくれます。

そういうことは面倒くさくないということでしょう。

主人も料理など面倒くさいことはいくら頼んでも極力しないです。

外出や電話をかけることについては、わりと積極的に協力してくれるので、感謝しています。

もちろん、後回しにできないことで主人がいないときは一人で出かけますし、電話もかけられないわけではないので、かけるときもあります。

でも助かっています。

ちゃんと感謝しているのを表現しないといけないですね。

関連記事です。もしご興味がありましたら、読んでみてください。

うつ病で美容院に行くのが苦手です人によるとは思いますが、うつ病の人は美容院に行くのが苦手ではないでしょうか。 私は苦手です。 髪を切るために出かけること、美容師...
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
ABOUT ME
ふかふか
はじめまして、ふかふかです。 いつも体調不良&高齢育児ママです。 よろしくお願いいたします^^ *当ブログですが現在、試行錯誤中で見づらい部分があるかと思います。大変申し訳ありません。少しずつよくしてまいりますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください